仕事をするのにモチベーションを言い訳にしない。

2014年10月9日 カテゴリ: その他 

ギリギリネタバレしない『思い出のマーニー』レビューあるいはひと夏の優しい奇跡

2014年7月20日 カテゴリ: その他 

金曜ロードショーの『進撃のアリエッティ』の波に乗って、『思い出のマーニー』、観てきました。 昨年の夏、『風立ちぬ』で「宮崎駿の最高傑作だ!」と猛烈に感激したのですが、マーニーも負けず劣らずというか、世界の宮崎駿引退作品!っつー究極の宣伝文句のある『風立ちぬ』にも、内実ともに引けを取らない大傑作でした。 謎の洋館、美少女、百合っぽさとかに萌え萌えでいったんですが、いやーもーそういうのとっぱらっても大傑作。 続きを読む

『週刊少年ガール』がかわいすぎて死ぬ。

2014年7月6日 カテゴリ: その他 

『聲の形』4巻が出てたのをAmazonで発見して、やっべーチェックしてなかったと慌てて買ったら、最近はお試しチラシが入ってくるんすね。 んで、『週刊少年ガール』の「gilr.3/大きすぎて気づかない」を読んで、「おー、絵上手いなー、好みだなー話もいいなー」と思ってググったら、2話ほど試し読みができます。

マガメガ MAGAMEGA

女の子可愛いし、男もイヤミがないし、何よりアイデアがオモシロいので、最近マンガの新規開拓してないから買ってみるかーと思ってAmazonで買ったら、 続きを読む

ワンカレ、無事終わりました。

2014年6月6日 カテゴリ: 制作実績 

6月5日、日本ディレクション協会さんのワンカレに「デザイナーからみた仕事をしやすいディレクター」というテーマで登壇しました。
天気の悪いなか、お越し頂いた方、ありがとうございます。 続きを読む

日本ディレクション協会さんのワンカレに登壇します。

2014年6月4日 カテゴリ: お知らせ 

この所バタバタしてまして、直前の告知で申し訳ないです(特に関係者の方。。。) 続きを読む

【〆切ました】LINEのおばけスタンプできたから、先着50名にタダであげるよ!! 

2014年6月4日 カテゴリ: 制作実績 

おかげさまで一日で50名の方にご応募頂きました!締め切らせて頂きます。ありがとうございました。
スタンプのためだけにご応募頂いた方、ブロックして頂いてかまいませんw

御期待いただいた方々、お待たせしました!!!
よーやくおばけスタンプがリリースになりました!!!

「おばけのおたけ」ストアはこちらです。 続きを読む

web屋版「ブログで飯を食うつもりなら答えてほしい6つの質問」

2014年5月13日 カテゴリ: その他 タグ: ,

どうも、おかげさまでフリーランス8年目のたけでございます。
ブログ飯もフリーランスのweb屋も、webでメシ食ってるって言う点では似て・・・非なるものだけど、おもしろそうなので、適当に答えてみる。
ブログで飯を食うつもりなら答えてほしい6つの質問| らふらく^^ ~ブログで飯を食う~ 続きを読む

ノマドやフリーランスが再就職したからって、disらないであげてください(´・ω・`)

2014年4月17日 カテゴリ: その他 

「ノマド」とか久しぶりに打って、ちょっと感激しちゃうわw

日本の起業率が上がらない理由 – 誰かが言わねば」が話題になってて、ざっと読んだけどうーん、と思っている所に「一昨日のことなんだけど、嫁に「会社を辞めてブログで食べていく」と告げました」とか、「安藤美冬さんノマド卒業か 多摩大学の常勤講師に – Togetterまとめ」が上がってて、わりと膝を打った。 続きを読む

LINEのスタンプで定番ぽいモノまとめ。

2014年2月26日 カテゴリ: その他 

LINEの自作スタンプ解放、凄いっすね。

速報:LINEクリエーターズマーケット発表、自作スタンプを販売可能に。売上は50:50で折半 – Engadget Japanese

LINEほっとんどしないんで、アレなんですが、オリジナルスタンプを作るのに、ざっと上位のスタンプを見て、どんな種類があるか分析してみました。 続きを読む

Lancersマガジンに「フリーランス生活で役立つ10個のツールと習慣」を寄稿しました。

2014年1月9日 カテゴリ: 制作実績 

ちょっと遅れましたが告知を。
Lancersマガジンに「フリーランス生活で役立つ10個のツールと習慣」を寄稿しました。
12月からひとまず4回ということで、寄稿させて頂きました。
正式なライター仕事は初めてなのですが、非常に良い経験になりました。思いついたときにフラっとブログを書くのとは、まったく違いますね(;´Д`)
ライターをやってみてどうだったか、そのうち簡単にまとめてみたいです。

Lancersマガジンの担当者様には大変御世話になりました。
また機会がありましたらぜひぜひ。

カテゴリ


あわせて読みたい