「プロカメラマンが教える! 知っておきたい写真のこと100」にお返事してみた。


そこそこ写真を撮るんですが、 プロカメラマンが教える! 知っておきたい写真のこと100 : ギズモード・ジャパン てのが納得半分疑問半分だったので、ぐあああっと答えてみました。

1)高価な機材を使っているからと言って、腕のいいカメラマンとは限らない。
基礎ができていて、高価な機材を使うと自分の腕前にホレます。 初めてデジイチで撮った時、「自分に才能がある!!」と思った人は多いでしょう。
2)常にRAWで撮影すること。
すわせん、めんどうなのでしてません><

3)単焦点レンズでの撮影は、腕磨きになる。
ごめん、俺一本で融通の利くズームが大好き(*´∀`)
以前はシグマの17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSMを使ってたけど、
今はタムロンのSP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC LD Aspherical を愛用してます。
一本でズームとしてもマクロとしても使えるから便利!!
上のぬこ殿の写真はタムロンで撮ってます。

4)写真編集はそれだけで、1つのアートだと言える。
難しいと思います、ええ。

5)三分割法は99%の場合において効果的である。
被写体を真ん中に置く「日の丸構図」って、英語でなんていうんでしょう。 三分割にするととりあえずカッコ良くなるのはガチ。

6)マクロ写真は誰でもできるわけではない。
いいマクロレンズをくれ、話はそれからだ。

7)UVフィルターはレンズキャップの役割もある。
なんかプロでも使う人と使わない人がいて、結局どっち?

8)写真フォーラムなんかに何時間も行くよりは、外に出て写真を撮った方がいい。
わりとあってると思うけど、勉強も大事かと。

9)平凡な日々の生活の中にある美しい一瞬を切り取ること。それが、入賞作品になる。
いつか入賞してみたいっす><

10)フィルムがデジタルより良いというわけではない。
味はあるんじゃないでしょうか。

11)デジタルがフィルムより良いというわけでもない。
維持費が安くて良いです(*´∀`)

12)魔法のカメラやレンズなんてものは存在しない。
お金こそが魔法!!!

13)良いレンズを使ったからと言って、良い写真が撮れるとは限らない。
構図大事マジ大事。

14)他の人の作品を見続けるよりも、自分の写真を撮りに行くこと。
上手い人の作品みると、ヘコみますからね、ええ。 でも構図の勉強になるから、好きな写真家を見つけて真似るとうまくなると思います。

15)パーティーにデジタル一眼レフは持って行くな。
ぶつかって迷惑ってことでしょか。気をつける!!!

16)女はカメラマンに弱い。
違う、口の上手いカメラマンが女に強いんだ(´;ω;`)

17)写真を白黒にしたからといって、アーティスティックな感じになるわけではない。
ヘタな写真は下手っすからね。

18)Photoshop使ったというと、なぜか人は急にあなたの写真の価値を下げる。こういう時は、「Photoshop」ではなく「デジタル暗室」という言い方をすること。
・・・ごもっともだけど、なんとも(ヽ´ω`)

19)何でもかんでも写真に撮れば良いというわけではない。
ピンと来たものを撮るのが一番です

20)少なくとも2つバックアップをとっておくこと。戦争での、2は1、1は0という考え方と同じ。
2つも・・・(; ・`д・´)

21)ネックストラップはやめて、ハンドストラップを使うこと。
使ってないけどなんとなくわかるかも。持ってる方がブラつかないから安心。

22)被写体に近づくこと。大抵の場合、その方がいい写真が撮れる。
すみません、ズームで近づいてます。

23)撮影中はその場の一員となること。傍観者にはなるな。
一員因というか、「溶け込む」のは大事です。

24)かがむ等して目線を下げて写真を撮ること。大抵の場合、その方がより面白い写真が撮れる。
見慣れた目線から高さを変えると新鮮です。

25)技術的な心配をするよりも、フレーミングや写真の構成に注視すること。
構図大事マジ大事。

26)機材にあるロゴを黒いテープ等で隠してしまうこと。これによって自分があまり目立たなくなる。
NIKONって書いてあるのがいいの!!!!

27)明るい日中に撮影する場合は、常に露出少なめ、2/3程度で撮影すること。
その方が色がはっきり出て好きです。

28)撮れば撮るほど、上手くなる。
撮るだけでなくて、撮った写真見直すのも大事。 あとちゃんとまとめること。

29)露出や、アングル、F値を変えて同じ場所で数枚撮影するのを恐れないこと。
同じモノでも違う見せ方をするってのは大事です。

30)ベストの1枚だけを人に見せること。
ヘタな写真99枚に埋もれたベスト1枚と、 ベスト1枚だけなら、当然後者の方があなたの評価が高くなります。 これ、わりと大事。

31)コンデジもカメラである。
弘法筆を選ばず。でも、弘法だからこそ筆を選べるんだよね。。。

32)オンラインの写真フォーラムに参加してみること。
Flicker参加した見たかったりしつつそのまま。。。

33)他の人の作品を批評してみること。
写真に限らず、「どこがどういい」ってのは言葉にするのは難しくて、 でも言葉にすることで考えがまとまって定着します。

34)撮る前によく考えること。
「これは本当にいい写真になるのか」ってのをちらっと考えると、 腕が上がる気がします。

35)良い写真に説明はいらない。(しかし、時に背景にある情報が画に意味合いを持たせることはある。)
凄まじく良いものって、言葉を失わせるのはたしか。

36)お酒と写真の相性は良くない。
ブレるし、カメラ壊したら洒落にならないしね!\(^o^)/

37)他のカメラマンから影響を受けるのはいい。しかし、崇拝してはいけない。
オリジナリティを持て、てことでしょうか。

38)粒子は美しい。
美しい粒子を演出できれば、だけど。

39)カメラ用バッグは捨てて、メッセンジャーバッグを使うこと。レンズやカメラが取り出しやすくなる。
・・・そうなのか(; ・`д・´)  カメラバッグの立場!!!。・゚・(ノД`)・゚・。

40)シンプルさが鍵。
シンプルイズベスト!!!

41)フォトグラフィーは、「光で描く」という意味。光を操ること。

忘れてはいけないのが、同時に影を操ることでもあります。

42)自分のスタイルを見つけて、貫くこと。
見つけ切れればね。マンネリ化しそうで怖いけど。

43)セカンドモニターは便利。
つかったことない!\(^o^)/

44)Silver EFEX Proは最適の白黒加工ツール。
でもお高いんでしょう?と思ったら2万だった。
モノクロ写真作成 Silver Efex Pro | 高品質画像編集 ソフトウェア・トゥー :Photo Gear

45)どこに行くにもカメラを持って行くこと。
邪魔にならなければね(´ー`)y━~~

46)写真が人生を楽しむ障害になってしまってはいけない。
何事でもそう。

47)カメラを過保護に扱ってはいけない。使い倒すこと。
すみません、別の意味でわりと乱暴に扱ってます。

48)ストレートフォトグラフィーを撮ること。
ググったけど、これは人によるんじゃないでせうか。
ストレートフォトグラフィ – Wikipedia

49)自信を持って撮影すること。
自信大事!

50)写真と並列配置の相性は抜群。
並列配置がわからないっす(ヽ´ω`)

51)写真は大きくプリントすること。見てると嬉しくなる。
すみません、ぜんっぜん印刷しません⊂⌒~⊃。Д。)⊃
52)写真を友人にプレゼントすること。
これもしないなぁ。

53)写真を他人にもプレゼントすること。
これもしないなぁ。でも被写体にあげるのは、いいプレゼントになる。

54)フレームに入れるのも忘れずに。
フレームって案外お高いのよね(ヽ´ω`) 100均にあるけどw

55)コストコのプリントは安いけど、質が良い。
デジイチなんで・・・。

56)友達と出掛けて写真を撮ること。
一人の時よりいろいろ発見がある。相手の撮り方とか、何を撮るかとか。

57)写真クラブに参加すること、又は自分でクラブを始めること。
そうなんすか(; ・`д・´)

58)写真は素敵なプレゼントになる。
うまい写真ならね。

59)他人の写真を撮るのはスリルがある。
綺麗に撮れるかどうかドキドキしますね。

60)自然体>ポーズとる。
モデルさん全否定かよ!(´;ω;`)

61)自然光は最高の照明。
太陽さんありがとう!(*´∀`)

62)35mmはベストなウォークアラウンド焦点距離。
でもズームが好きなんです!!!

63)必要があれば、ISOを上げるのを恐れないこと。
これはホントそう。好みの露出・シャッタースピードで撮れる。

64)どこにでも三脚を持って行く必要はない。
返って邪魔な場合もあるしね。 63のように、場合によってはISOあげればいいし。

65)露出高めよりも低めで撮影する方が良い。
ちょい暗めの方が色がハッキリでて好みです。

66)ホームレスの人を撮影すればアートっぽいと思っているのは、実に利己的だ。
ごもっとも。

67)全く期待していない時ほど、シャッターチャンスはやってくるものだ。
シャッターチャンスはいつだかわからない!

68)人間が写っている写真の方がより面白みがある。
人撮るの苦手です><

69)ダメな写真をいくらPhotoshopしたところで、いい画になるわけはない。
ダメな写真をいい画にしてこそ真のふぉとしょっぱー!!!

70)最近では、誰でもかれでもカメラマンである。
ただし誰でもかれでもいいカメラマンとは限らない。

71)パリに行かないと良い写真が撮れない、なんてことはない。良い写真は裏庭でだって撮れる。
いい写真は目次第。発見力。

72)デジタル一眼でポートレートを撮影する時に、グリップが下を向いている人は馬鹿みたいに見える。
単純な話、右手が下だとシャッター切りづらいかと(ヽ´ω`)

73)カメラは道具だ、オモチャではない。
どっちでもいいと思います。それが何であろうと、楽しめるか、夢中になれるか。

74)構成という点において、写真と絵画に大きな違いはない。
これは言えてる。

75)写真は趣味ではない。ライフスタイルだ。
「○○は趣味ではない。ライフスタイルだ。」て応用効きそう。

76)言い訳はなし。
写真は一回きり、だからね。

77)オリジナルな写真を撮ること。他人のスタイルをマネしてはいけない。
マネから学ぶんだ!(; ・`д・´)

78)良い写真とは、見る人がもっと聞きたくなるようなストーリーを持っているものだ。
すみません、口ベタなんで。。

79)黒以外のカメラは、人目を惹きすぎる。
K-rさんに謝れ!!!(´;ω;`)

80)機材を多く持ち歩けば持ち歩く程、写真を楽しむ余裕がなくなる。
重いからね(ヽ´ω`) だからズームレンズ便利やねん!

81)上手い自画像を撮るのは、思っているよりも難しい。
まず恥ずかしい。

82)笑わせることで、モデルの人柄を引き出せる。
面白い→モテる、そういいたいワケですね。

83)撮影中に怪しい人と思われないように。周りの環境に馴染むこと。
おまわりさんここです!

84)風景写真は飽きる。
飽きない風景を見つけるのが大事なんじゃないでしょうか。

85)写真を撮っている時は、まず楽しむこと。
そらそうだ。

86)撮った写真は消さないこと。
ダメな写真はガンガン消さないと、HDDの容量がもたないし、どうせ見直さない。

87)人や場所を撮影する時は、敬意を表すること。
これはそう。

88)路上で自然に人々を撮影する場合は、望遠レンズよりも広角レンズを使うこと。
広角いいよ広角(*´∀`)

89)旅行と写真は、最高のカップル。
ド正論。

90)ヒストグラムの読み方は知っておくこと。
あうあう^p^

91)ノイズのある写真は、ボケ写真よりもマシである。
・・・そうなの?(; ・`д・´)

92)雨の中で写真を撮ることを怖がらないこと。
うまく行けばいい写真が撮れそう。

93)完璧な写真を撮ろうと必死になるよりも、その瞬間を楽しむこと。
そういう余裕が欲しいです。

94)お腹がすいている時は、写真をとらないこと。
イライラして手が震えるんですね、わかります。

95)写真を通して、自分を再発見することは多い。
いい仕事、いい趣味に打ち込んでれば再発見できます。

96)写真で得たインサイトを秘密にせずに、世界と共有すること。
シェア!いいね!ふぁぼ!!

97)写真を撮るのをやめないこと。
撮って、撮った写真を見直して、を繰り返せば、上達します。

98)写真はただ単純に写真を撮るだけではない。人生における哲学である。
「○○はただ単純に××するだけではない。人生における哲学である。」 って何でもいえそうっすね。

99)決定的な瞬間を切り取ること。
それができたら苦労しねぇよヽ(`Д´)ノ

100)自分自身の写真ティップスリストを書くこと。
何事でもメモ大事。

みんな自分なりの答えを書いてブログにアップしたら、 それぞれの写真観がわかって面白いんじゃないでしょうか。

「プロカメラマンが教える! 知っておきたい写真のこと100」にお返事してみた。” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)