フリーランス向け受注・入金管理表を作りました。

2012年6月25日 カテゴリ: その他 タグ: , ,

フリーのweb屋な人が、見積や注文書、請求書を発行する際の注意点。がおかげさまで大変好評で、1209usersと、初めて1000usersを越えました。お読みいただいた方、いろいろご指摘くださった方、ありがとうございます。
実はそのときこれも一緒に公開したかったので、あの記事を書くのでいっぱいいっぱいで、微調整が間に合いませんでした。
フリーランス向けの受注・売上管理表をExcelのフォーマットとして作りました。実際に僕もこれで管理しています。僕がwebデザイナー・webディレクターなので、そーゆー人向けです。
独立して6年目なのですが、それまではだいたい一社一案件かせいぜい三件程度で、管理するほどでもなかったのですが、昨年から小口の案件が増えて、どれをいつ受注して入金があったのか混乱してきたので、去年から作りました。

ご自身で確定申告されてる方は会計ソフト使って管理されてるかも知れませんが、僕は税理士に丸投げしてるから、細かい帳簿はつけてなかったのです。

・注文書の受け取りミス
・請求書の発行ミス
・入金確認
・自社・下請率の把握
・売上合計 の把握

を目的にしています。

ほんとは月別の売上も別シートに表示させたかったものの、なんかできんかったので、今回は諦めましたごめんなしあ(ヽ´ω`)

以下、簡単に解説。

区分
「下請」「自社」で判別しています。上の自社・下請率を出します。

取引先名
取引先の名前です。

作業内容
業内容や案件名も書いておきましょう。
新規だけなら取引先名だけでよいかもしれませんが、
代理店の場合、同時期に別案件が複数入ってくることもあるので、代理店名だけだと混乱します。

見積日
見積書を出した日。

受注日
注文書が届いた日。見積したのに注文書を頂いていない場合にチェックできます。

請求日
請求書の発行を忘れないように!

受注額
源泉所得税を引く前の受注金額です。

請求額
源泉所得税を引いた金額です。実際手許に入る金額です。
源泉分も

入金予定日
いつ請求額が入るか記載しておきましょう。
もし入金日を過ぎてたら・・・(ΦωΦ)

入金済
入金があったら、「済」と記載します。

備考
てきとーにつかってください。

右上:自社・下請
A列の自社と下請で判別しています。

右上:パーセント
下請のパーセンテージを出します。

右上: 合計
今までの売上です。

自社と下請の割合ですが、自社が多いに越したことはないんじゃないでしょうか。
自社=自分で仕事が獲れるわけなので、メインの取引先に左右されず、
フリーとしてやっていけやすいのはあります。
その人のスタイルによるので、まああんまどーのこーの言ってもしょうがないというか、
言える程他の人がどんだけの割合でやってるのか知りませんw
まあ、自社直・下請に関わらず、収入の分散化をせずに、
一社からの収入に頼るとリスキーなのは間違いありません。
一社のみだと、実質その会社の外部社員みたいな感じですしね。

フリーランスの方はよかったら使ってやってくだしあ。
※再配布、販売は禁止です。 それ以外は自由に使ってください。

受注・入金管理表のダウンロード

コメントをどうぞ

カテゴリ


あわせて読みたい