フリーランスの人は確定申告を税理士に依頼すると超絶楽な件。


フリーランスの皆さん、確定申告はお済みですか?

僕は毎年、友人が働いている税理士事務所に任せてます。
(彼がまだ税理士になってない所がポイント><)
ええ、独立当初は、やよいの青色申告買ったんですけどね・・・(遠い目
まわりのフリーの方を見ても皆さんご自身で確定申告されてて、
「あれ・・・俺だけなの!(; ・`д・´) 」となるので、
税理士に任せたらちょー楽だよ!というのを書いてみます。
もちろん「そんなの自分でやりゃいいじゃん」という方も多いでしょうが、
実際に税理士に任せてる人間の体験談として、お読みください。

かんたんな流れ

あくまでうちの税理士の場合、です。

毎年2月始め頃
「今年はどーよ?」とメールでお伺いがくるので、
以下を税理士事務所に送ります。
・申告書用紙
・注文書
・請求書
・1月1日~12月31日までの通帳のコピー
・月別にファイル分けた領収書
コピーとるのと、発送する段ボールを探すのが面倒なくらいです。
領収書はふつーのクリアファイルに、1ヶ月分1袋でわけておくだけです。
会議費はこれで、光熱費・通信料はこれで・・・とか、わけません。

2月下旬頃
打ち合わせしたいんだけど、とメールがくるので、
印鑑を持って会計事務所に行きます。
簡単な説明を受けて、書類に印鑑を押して、ハイ、おしまい。
打ち合わせも30分程度で終わります。
「今年もなんとか生き延びれた・・・(ヽ´ω`)」と、
毎年税理士の先生にお会いするのが楽しみだったりします。

4月中旬~末
源泉還付キター*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
請求書が送られて来るので、4月末までに入金。
戻って来た源泉から支払いができます。

たったこんだけ。
費用は157,500円。
月にしたら13,125円です。
別に僕はそんなに儲けてるわけじゃありませんが、
毎年頼んでます。何てったって楽だし。確実だし。

初回の時は、自宅兼事務所の方は家賃や光熱費をどんくらい経費にするか、
といった打ち合わせが必要ですが、
一度任せればあとは毎年同じようにやってくれるので、非常に気が楽です。

税理士に頼むメリット・デメリットは?

・確定申告しなきゃ!っていうプレッシャー、ストレスが皆無
・2月~3月の仕事の邪魔にならない
・なんてったって正確
・なんかあったら相談できる
こんな所でしょうか。
とにかく気が楽。だってプロに頼むんだもん。
しかも資格持ちのプロですからね。

フリーでも5~7年くらいに一度は税務調査が来るとか来ないとかいいますが、
おかげさまで6年目のうちには、税務調査が来たことはありません。
「調査が来てなんかあったら電話ください。なんとかします」と
大変心強いことを仰っていただいていますw

デメリットは
・お金がかかる
まあ、そのまんまです。これを安いとみるか高いとみるか。
・「細けぇこたぁいいんだよ」になる
会議費(という名の飲み代)がいくらかかってるとか、
気にしなくなります。数字は出てるんで、見りゃいいんですがw

結局、自分で申告したことがないので、実体験に基づく両論併記とはいかず、
ポジショントークになっちゃうんですが、たぶんそんな所かと。
売上がいくらとかは、普通に自分でチェックすればいいですしね。

ただ、そんな丸投げな僕でも、それなりに青色申告の本とかは読んでます。
これからフリーになって「よし、俺も税理士に丸投げするぜ!(。+・`ω・´)」って方でも、
ざっくり税金関係の本は読んでおいた方がいいです。
『フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。』は、
税理士の方が匿名なのでぶっちゃけ話もあって、非常にわかりやすかったです。