MacBook Proにとんこつラーメンをぶっかけると、修理代47万請求される。


どうも、フリーのweb屋のたけでございます。

フリーランスの人って、食事、何処で食べます? 家で食べるときって、ついパソコンデスクで食べてたりしませんか?
特に僕はネット中毒なので、テレビ観ながら食事する感覚で、ネットを見ながら飯を食います。
パソコンデスクで食べる人、要注意です。

MacBook Proにガチで「そぉい」

ある晩、なんとなく眠れずにスマホ版ドラクエ6をやりこんで、はぐりん含めて8人「はぐれメタルマスター」した上に、カジノでスロットをやりまくり、「はかいのてっきゅう(コイン30万枚)」に「はぐれメタルの鎧(コイン15万枚)」を手に入れ、朝を迎えたので、「あ〜、ラーメンでも食うか。。。」といつもように、ラーメンを作りました。

わりと朝から、インスタントラーメン食べます。胃に優しくて(?)食べやすいので、はい。
右手にスマホ、左手にどんぶりを持って、パソコンデスクに向かったところ、何に転ぶということもなく、つい足元が乱れ。。。

まさかの、そぉい。

面白いので、毒を食らわば皿までと、フリーランスのwebデザイナーで「WEBと猫と日常」というブログを書かれているりのさん( @rinoside )に、4コママンガを描いて頂いたのですが、4コマ目の出来が良すぎて、見る度にあの時の悪夢が甦ってきて、胸がえぐれる思いです(めっちゃ褒めてる)。

マンガのように、MacBook Proのディスプレイにも、キーボードにも麺が散乱。

MacBookさんの悲惨さ壮絶さもですが、左手全体にもスープがかかって火傷をしたので、「うはwww MacBookさんがとんこつラーメンかぶってるwww Twitterでネタにできる(*´∀`*)」というテンションにはとてもじゃないけどなれず、むしろ顔面蒼白、撮影する余力もなく(というかマジでMacBookさんが心配)、とりあえずMacBookから麺をどけて(すごい日本語。。。!)、ざっと拭き、逆さにして、左手を流水で冷やすことにしました。
少し落ち着いてから、がんばって撮れたのがこれ。

たまたまいつもより刻みネギを多めにしていたので、悲惨さがわかるかと思います。あ、これでも麺とかどかしてます。キーボードにも、ディスプレイにも(!)一面のネギ、ネギ、ネギ。それどころか、さらに麺までMacBookの上に、もりもり乗ってたわけです。
火傷もですが、MacBookさん。スリープ状態だったのですが、そのまま電源が付かず電源ケーブルつないでも、ランプが点らず。マジすか。。。

シリカゲル詰めからの復活を試みるも挫折

以前読んでなんとなく覚えてた、りのさんの記事や、その他もろもろネットでMacBookが濡れた時の情報を集めて、とりあえずシリカゲル詰めがよいと判断。

でも、朝早かったので、シリカゲルなどを買いに行こうにも100円ショップなどは開いてないし、しばらく冷やしたもののとにかく手が火傷でヒリヒリして痛かったので、ふて寝。

午後、起きてMacBookさんを袋詰め。

あ、ついでに外付けキーボードとして使ってるFILCOのキーボードさんも、ちょうどランプやUSB接続部があるテンキーのあたりに被災していたので、電源つかなくなりました^p^

MacBook・FILCO「とんこつラーメンうめぇ^p^」状態。

ただ、こちらは幸運なことに保証期間内だったのにあり、無料で修理して頂けました。助かった( ;´Д`)

夕方、とりあえずMacBookさんを開けて中を拭いてみるかと思ったけど、手元に合うドライバーがなく、さっそくAmazonでポチる。

翌日10日16時。ドライバーが届いたので、シリカゲル詰めにしたMacBookさんを開けてみるも。。。

まだ中が余裕で濡れてる。。。:(;゙゚’ω゚’):
しかもとんこつラーメンの匂いまでする。。。何なの、地獄なの。:(;゙゚’ω゚’):
「こりゃー乾くまで待ってるよか、修理出した方がいいだろう」と購入したソフマップにMacBookを持って行く決断をしました。こんなこともあろうかと、「プレミアムワランティ(プランM)」という保証に入っていたのです。いや、コーヒー零してちょっとキーボードにかけるとか、落とすくらいの想定だったんですが。。。

当初は10万程度の見積もりだったのに。。。

11日。ソフマップの修理カウンターへ。
「目安でいいんですけど、修理代、だいたいどんくらいすかねー」
「ディスプレイの交換だと10万くらいです。お客様の場合保証に入っておられるので、今の時期だと購入価格の3割が保証されるので(27万で買ったので9万ほど)、かかっても実質2、3万程度で修理できます」ということだったので、「まー2、3万で済むならそれくらいならしょーがねーか」と、正式な見積を待つことに。
※金額は保障プランやモノや状況によって違うので、ご注意を。

10日くらいで連絡が来るとのことでしたが、一週間ほどで電話で連絡が来ました。

が、まさかの予想だにしない事態に。
「修理費のお見積もりですが、47万円となりまして。。。」

ハァ!?

「そのうち、約13万円が保証適応金額となりまして、修理費が34.5万円になります」
そのときのメモです。

修理するなら13万ほど保証でカバー、修理しないならMacBookはソフマップで引き取って、そのかわりにポイントが戻って来る。
僕にしては珍しく即決でポイント還元を決めました。

が、tomo_hiko さんから、「高すぎんじゃね? 火災保険とか効くんじゃね?」とアドバイスを頂きました。こうやってブログに書く際、絵になるものがなかったし、保険会社に申請するなら、見積が必要だろうというのもあったので、電話をしなおし、とりあえず見積をもらうことに。

ツイートだと「メモリ512GB」とか言ってますけど、フラッシュメモリ(SSD)すね:(;゙゚’ω゚’):
税抜43.5万で保障適応が12.7万円とはいえ、27万で買ったのに約37万の修理代というのは、なかなかエグいです。回れ右して、ポイント還元の再申請の電話をしました。

なお、今回の被災にあたって、くまひよさんにもこんなエントリを書いていただきました。ありがとうございます。また、他にもいろんな方から、アドバイスや励ましのお言葉や、お仕事(!)を頂きました。ありがとうございました。

結局、買い直すことに

保険会社に電話したものの、火災保険はノートパソコンの場合、適応外で(通勤途中とか、どこで壊すかわからんものなので無理っぽい)、いずれにせよ新しいMacBookを買った方がいいお見積だったので、7月末に諦めて新しいMacBook Proを買ってきました。いまだにキータッチにも、タッチバーにも慣れてません。慣れる気がしません。タッチバー、見もしません。

一番困ったのが、escキーを思った以上に無意識に使っていたのですが、押した感触がないので、わりと業務上支障があります。「とりあえず試してみたかった」という安易な気持ちでタッチバーモデルを買いましたが、ごめんなさい、僕がわるかったです:(;゙゚’ω゚’):
ただ指紋認証は性能がよくて、スリープから戻る時は楽です。でも今の所スリープからの復帰でしか使わないので、かなり無駄な機能です。

ソフマップの保証やポイント還元についても、あれこれあったのですが、長くなるので別エントリに。
またこのマンガはお仕事としてりのさんに発注したのですが、それについても別エントリで改めて書きます。

MacBookさんを仕事のメインで使っていたのですが、いちおう外付けHDDを使ってTimeMachineにMacBook上のデータは残ってるし(外付けUSBなので、ラッコスタイルで仕事をするときに外してそのままにしてしまう。。。)、仕事で使う制作・事務のデータは全部NASにあるし、元々メインで使ってたWindowsがあるので、仕事上で困ることはそんなになかったのですが、金がないときに無駄なローンを抱えることになり、わりと辛い:(;゙゚’ω゚’):

あと今回、Time Capsuleを買いました。USBの外付けHDDより、無線で常にバックアップとってくれる方が何かと安心なので。。。

 

まとめ

・MacBook Proを本格的にぶっ壊すと、修理費高いちょお高い。
・バックアップ大事ちょお大事。
・店の保証は入っとけ。
・火災保険は効かないが、念のため確認してみよう。
・ノートパソコンある所に、汁物持って行こうとするな。死ぬぞ。

よい子のフリーランスのみんなは、ノートパソコンの近くで食事しちゃダメだぞ!(・ω<)

MacBook Proにとんこつラーメンをぶっかけると、修理代47万請求される。” への2件のフィードバック

  1. 一度ソフマップに預けたので、それを引き取って他の店に持って行くのも手間で、諦めました。。。
    他の方が試されて、ブログにアップされるのを待ちます。。。

  2. それ、諦めさせてソフマップでお安く中古販売されちゃうパターンだよ。
    別の店に出せば良かったのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)