MacBook Proを買って(ノートPCをメインにして)よかった事8つ


余は如何にしてMacBookProを欲す乎なんてエントリを昨年10月に書きましたが、痔の手術で入ってきた保険金を元手に、12月にMacBook Proを購入しました。都民共済バンザイ。
今までずっとWindowsのタワー型マシンをメインにしてきたのですが、ノートPCをメインマシンにするのは初めてです。
そこで「MacBook Proを買ってよかった点」と「ノートPCをメインマシンにしてよかったこと」をまとめてみました。

MacBook Proを買ってよかった点

1.画面が綺麗

とにかくとにかくRetinaディスプレイが欲しかったのですが、これが大正解!
たまたまDTP案件をやったのですが、めっさ綺麗なので文字が見やすく、細かい作業がしやすかったです。13インチで解像度はデフォルトが1280×800なのですが、1440×900、1680×1050までいけて、1680×1050だとかなり画面が広く使えるので、わりと仕事しやすいです。最近?だと非web・IT系の会社でもノートPCで仕事をしている所が多いようですが(よう知らんけど)、思った以上に作業しやすくて驚きました。

2.最新のweb制作系アプリが使える

Macを買い直した目的の一つに、ここ3、4年くらいweb制作系のアプリはMac版の方が先に出てる・Mac版しか出てないという点があります。具体的にはSketchやCodeKitあたりを使いたかったのがあります。

3.選択肢が増えた

なんやかんやでWindowsも当然使います。なので、単純に選択肢が増えた状態で、それぞれのOSでしかできないこと、得意なことをそちらでやればいいので、便利です。

4.ターミナルがいい感じ(と思われる)

あれこれインスコしやすいみたい。まだ使えてないので、勉強しないと。。。:(;゙゚’ω゚’):

5.AirDropが便利

地味に最高に便利です。Safarii経由でしかできないっぽいのが痛いのですが、スマホサイトを作るときにさくっとURLを共有できます。iPhoneからも気になった記事をすっと本体に送れるのが便利。

6.軽い

今までMacBook(2008Late)を使っていたのですが、2kgオーバーなので、どうにも重い。外に持って行くのにはわりと憂鬱でした(なのでiPad Airを買いました)。MacBook Proさんは1.5kg程度で、500gしか違わないのですが、この500gの差が大きかった! 重さが気にならなくなり、かなり気軽に持ち出せます。iPad使わなくていーやー、てなるくらいです。

ノートPCをメインマインにしてよかったこと

今までずっとWindowsのタワー型を使ってきて、「拡張できてなんぼ!!!」と思っていたのですが(実際、WinはSSDを128→256に換装したり、内蔵HDDを追加してます)、ノートの気軽さは思った以上に快適でした。

1.つねに充電してるので、打ち合わせの時にも間違いなく使える

今まではデスクトップがメインで、MacBook(2008Late)やiPad Airを打ち合わせ時に使っていたのですが、たまにしか使わないので、バッテリーが切れてる事が。。。(´・ω:;.:…
いや当然前日に充電しとけよって話なんですが。

ともあれ、打ち合わせの時にバッテリー切れを気にしなくていいのは助かります。

2.どこでも仕事ができる。

僕にとっては「メインマシン=メーラーを入れて送受信してるPC」です。メーラー(Thunderbird)の受信トレイでタスクの管理をしている面があったり、クライアント・案件ごとにメールのフォルダ分けを活用しているので、Gmailだとキツいのです。
ノートPCをメインマシンにすることで、連絡がしやすくなりました。別にiPhoneからもメールは送れるのですが、送信履歴が散らかるのがイヤで。。。メールは何かあった時のために、一元管理して全部履歴を残しておきたいのです。
タスクは別途書き出してるのですが、
先日も撮影仕事の後に、喫茶店でその日中に対応して欲しいという軽い修正案件をこなして、お客さんにメール。今まではなら帰ってからの作業となっていたため、お客さんが確認できるのが遅くなりますが、出先で仕事をすることで、帰ってる間にお客さんに確認して頂けるため、効率的に仕事ができそうです。
「ノマド? エルゴヒューマン座って24インチディスプレイとサブディスプレイあって、気が向けばすぐギターも弾ける自宅最強!!!」と思ってたのですが、軽いので持ち運びがしやすく、どこでも仕事ができるのはかなりスマートに仕事ができてよいなあと痛感しました。

今後どーすんの?

現状、かなり満足してます。Windowsも5年前に買ったものの、まだ全然使えるので、しばらく買い直しも不要そうですし。ただ多少動作が不安定になってきてるので、クリアインストールして余計なもの削除したいのはあります。
次にメインマシンを買い換えるなら、iMacにして、メールのデータはDropboxに置いて。。。てなるかもしれません。ThunderbirdさんのデータをDropboxに置けば、複数のPCでメールデータの共有ができるっぽいし。
ただ、iMac買うなら27インチなんだけど、クソ高いから氏ねとしか思わないんだけど。

現状のMac側の問題点としては、制作データはNASに保存、プライベートな撮影データはWinの内蔵3TB HDDに入れており、NAS経由だとLirghtroomが使えないようなので、いったん現像をMacbookでやって、Winにデータを移動、とちょっと手間になりそうです。これは仕方ないのか。

外出先でMacBookを忘れてくるとか、落っことして故障とかそういう致命傷を負うリスクもあるのですが、その辺に気をつけつつ、うまいこと効率的に仕事を進めていきたいです。

あと、とりあえず必要もないのにWinodowsをdisりたがる、気持ち悪いMac信者にならないようにだけ気をつけたいです:(;゙゚’ω゚’):

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)