WIWA HELPでカンパしました。


はてなハイクをやってた頃(08年あたり)からの友人で、先日北海道へ行った時もお会いしたワイソトープの野村さんが、WIWA HELPというwebサービスをリリースされました。
このWIWA HELPをリリースされた動機は、愛猫のしろちゃんが「鉄アレイのグリップ部分の低反発のラバーを誤飲。動物病院で吐かせる処置をしたが、吐かず。(中略)開腹手術で処置するしかない。 」ものの、諸事情で費用が用意しづらいため、作られたそうです。

某学費支援サイトとか、5000万円(!)集めて「制度を改正するために個人を攻撃する必要はありません!」という意見広告を新聞に出そうというCivil Action Japanを起ち上げられたnoiehoieさん(これまたハイク時代からの友人なのですが)や、いろんな形の支援が増えてます。
※Civil Action Japanについては、詳細はこちら。ちょっと記事の見出しが悪いのですが。
「片山批判」で意見広告の動き ネットで募金、賛同者いる? : J-CASTニュース

それぞれまったく違う形・目的ですが、僕としては金が回りやすい世の中の方がいいと思ってるし、愛猫家としては同情を禁じ得ないので、少額ですがカンパさせていただきました。

野村さんとは12月に一緒にお仕事をさせて頂いたのですが、その時もこちらの負担が少ないように気を使ってくださり、制作者の痛みがわかるディレクションをしてくださいました。

もし愛猫家の方がいらっしゃいましたら、ご支援頂ければ幸いです。